お電話でのお問い合わせ

03-6380-1273

コラム

エピテーゼ/リカバリーメイクが救ったもの②フラが大好き

ある日、電話がありました。

「3か月前に乳がんで左側を取っちゃたんですが・・・。そちらで人工乳房って作ってくれますか?」、

「はい。作らせていただきます。」

「じゃあ、行きますね。」と、いうことでご来社なさった方は、とてもおしゃれな70代の女性でした。

「お医者様はね、全摘しなくても部分切除でも大丈夫だと思います。っておっしゃったんですけどね。残っているとこれからずーっと再発とか転移とかの心配をしなくちゃいけないでしょ。だからスッキリ取っちゃったの。」

こういう方は、意外に多くいらっしゃいます。年齢的な要因が多分にありますが、60代以降の方に多いように感じます。

手術後はとてもお元気で、日常生活を取り戻したけれど、唯一出来ていなことがあると・・・。

「私の唯一の趣味はフラダンスなの。もともとハワイに住んでいたことがあって、始めたらとても楽しくて続けていたんだけど、なんか衣装が着れなくて・・・。今はブラの中に入れるパットを使ってうちで練習しているんだけど、踊るとずれるのよね~。」

色々とお試しなったそうですが、どれも上手くゆかず探したところ弊社にたどり着いたそうです。乳房エピテーゼを望まれる方は多いのですが、それぞれに必要な場面が違ってきます。必要な場面に合わせて作製させていただきますが、この方は、「再び気兼ねなくフラが踊れるようになりたい。」という、ご希望で、作製させていただきました。

今は、乳房エピテーゼをお使いになり、今までの衣装も着られ、パットのズレを気にすることなくフラを楽しんでいるそうです。